読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

ケトルでレトルトパウチ食品温めるよね?

ニュース・ネタ・雑記

広告

タイトルそのままなんですけど、湯煎が必要なレトルト食品を温める時って、どうしてますか?

一般的には、鍋で湯を沸かしてレトルト食品投入して温める感じかと思います。

わたしは、ケトルに水とレトルト食品を一緒にぶち込んで、そのまま沸騰させて温めています。

もちろん、これはケトルの正しい使い方ではないでしょう。

しかし、この使い方をすると沸騰して1〜2分くらい放置すればアツアツのレトルト食品が出来上がります。

通常の湯煎だと10〜15分とか推奨時間を書いてあるものでも、ケトルに投入してから4〜5分で出来上がります。

水とレトルト食品が一緒に温めてられていくので、効率が良いみたいです。

物凄い時間短縮で、むちゃ便利なんでケトルのメインの使い方が湯煎みたいになっています。

この話を友人にしたら、非常に驚かれたので書いてみました。

みなさんもケトルで温めますよね?