読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

AG2Rラモンディアル出場選手一覧&レビュー【ツール・ド・フランス2016】

自転車 自転車-ロードレース 自転車-ツール・ド・フランス2016

広告

※選手の脚質や役割、実績、レビューを記載しています。

チームのエースを担う地元フランス人選手のロマン・バルデを中心とした編成のAG2R(アージェードゥーゼールと読みます)。

ツール・ド・フランスはフランス人が活躍すると盛り上がるので、好調バルデにかかる期待は相当なものです。

バルデを支えるアシスト陣にもぜひ注目してください。

(2016.7.6更新)

AG2Rラモンディアル、ツール出場メンバー

41、ロマン・バルデ

f:id:saneyuu:20160628020614p:plain
Romain Bardet - Alchetron, The Free Social Encyclopedia

国籍:フランス
年齢:25歳
脚質:クライマー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★★★
 スプリント ★★☆☆☆

フランス期待の若手ステージレーサーです!

ツールには4大会連続出場となりますが、2013年総合15位、2014年6位、2015年9位とすでに一流ステージレーサーと肩を並べる域に入っています。

今シーズンもここまで非常に好調と言える戦績を残しています。

ツール前哨戦となった『クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ』では、並み居る強豪たちの中で総合2位です。アルベルト・コンタドール(ティンコフ)、リッチー・ポート(BMCレーシング)、ファビオ・アル(アスタナ)らを上回る結果となりました。

ドーフィネの第6ステージでは、同じくフランス人ライダーのティポー・ピノ(FDJ)と共に逃げ、バルデの登坂力が際立っていました。

山岳コース中心の今大会では、バルデのようなクライマーにピッタリです!

TTを苦手としているので、総合優勝は厳しいかもしれません。ですが、難易度の高い山岳ステージでハイパフォーマンスを発揮出来れば、ワンチャンあるかもしれません!

42、ヤン・バケランツ

f:id:saneyuu:20160628021033p:plain
Jan Bakelants hopes for fresh start with Ag2r | VeloNews.com

国籍:ベルギー
年齢:30歳
脚質:パンチャー、オールラウンダー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★★☆☆

キャリア最大の勝利は2013年ツール第2ステージ優勝、2015年『ジロ・デ・ピエモンテ(UCIカテゴリーHC)』での勝利でしょう。

2008年『U-23 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ』での勝利をきっかけにパンチャーとして台頭しましたが、山岳をしっかり登ることが出来るため、過去に出場したツールでは2013年総合18位、2014年総合24位、2015年総合20位と、比較的上位で完走しています。

どんな場面でも走れるバケランツは、アタッカーとしてレース終盤の飛び出しからのステージ優勝狙いも可能ですが、エースのバルデのアシストに徹する展開が多くなると予想しています。

43、ミカエル・シュレル

f:id:saneyuu:20160628021502p:plain
Mikaël Chérel, l'homme de Landivy, au départ de son 3e Tour de France - Le Courrier de la Mayenne

国籍:フランス
年齢:30歳
脚質:クライマー、パンチャー
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★☆☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

主要レースでの勝利経験はありませんが、グランツール8大会連続完走&二桁順位という堅実な走りが持ち味のライダーです。

山をしっかり登れる選手であるため、バルデのアシストに徹すると思われます。

平坦での能力も低いわけではなさそうなので、何でも出来るアシストとして重宝されることでしょう。

44、サミュエル・ドゥムラン

f:id:saneyuu:20160628021842p:plain
Samuel Dumoulin, an outsider for the first uphill finish | Cyclingnews.com

国籍:フランス
年齢:35歳
脚質:パンチャー、スプリンター
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

国内のUCIカテゴリ1クラスのワンデーレースでは、滅法強く多くの勝利を重ねています。

ビッグレースでの勝利となると、2011年『ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャ』でのステージ2勝、2008年ツール第3ステージ優勝と、結構昔の話になってしまいます。

ツールの出場は2年ぶりです。スプリント力は確かなものがあるので、逃げ集団によるスプリントバトルに持ち込むことが出来れば大ベテランの駆け引きの妙による勝利が期待されます。

45、ベン・ガスタウアー

f:id:saneyuu:20160628022412p:plain
RTL.lu - Radio Sport Club - Sport-Club mam Ben Gastauer

国籍:ルクセンブルク
年齢:28歳
脚質:オールラウンダー
   独走力 ★★☆☆☆
    TT力 ★★★☆☆
   登坂力 ★★★☆☆
スプリント ★★☆☆☆

ルクセンブルク国内のU-23ロード・TTチャンピオンにそれぞれ3度ずつ輝くなど、U-23では敵無しといったところでした。

2014年国内ロード選手権ではフランク・シュレク(トレック・セガフレード)に負け2位、2016年国内ロード選手権ではボブ・ユンヘルス(エティックス・クイックステップ)、フランク・シュレクらの後塵を拝し4位でした。

実力的には、ユンヘルスやシュレク兄に次ぐくらいのポジションでしょうか。

メジャーレースでの勝利経験もまだありませんが、2014年ツールでは総合21位で完走しています。

平地・山岳とわずあらゆる場面でのアシスト要員として期待されるところです。

46、シリル・ゴティエ

f:id:saneyuu:20160628023233p:plain
Cyril sous ses nouvelles couleurs

国籍:フランス
年齢:28歳
脚質:パンチャー、クライマー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

昨シーズンまでユーロップカーに所属していて、新城幸也とともに走っていた選手です。

ユーロップカーには、ピエール・ロラン(現キャノンデール)という総合狙いのエースがいて、ゴティエはロランのアシストを務めていました。

6年連続ツール出場し6連続完走、いずれも総合二桁順位の上位につけています。

チームは変われど、エースであるバルデのために献身的なアシストが期待されます。

47、アレクシ・グジャール

f:id:saneyuu:20160628022739p:plain
http://www.alexisgougeard.com/

国籍:フランス
年齢:23歳
脚質:ルーラー、TTスペシャリスト
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

キャリア最大の勝利は2015年『ブエルタ・ア・エスパーニャ』第19ステージ優勝です。

逃げ集団に乗ったグジャールは、残り数十キロ地点からアタックをしかけ独走を開始。

そのまま快調にアップダウンをこなして、後続に40秒差をつけて勝利するというルーラーらしい独走力を活かした勝ち方をしました。

まだ23歳と若く、これから独走力とともにTT力に磨きをかけて行きたいところです。

平地でのアシストが求められる役割と言えましょう。

48、ドメニコ・ポッツォヴィーヴォ

f:id:saneyuu:20160628023006p:plain
CyclingQuotes.com Pozzovivo targets Giro podium in 2014

国籍:イタリア
年齢:33歳
脚質:クライマー
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★★
 スプリント ★☆☆☆☆

イタリア人のポッツォヴィーヴォはジロ・デ・イタリアにエースとして参戦することが多く、今回がツール初出場です。

求められる役割はエースではなく、エースのバルデのアシストです。

2014年ジロ総合5位、2013年ブエルタ総合6位という実力者であり、非常に強力な山岳アシストとしてバルデの心強い相棒となりそうです。

49、アレクシス・ヴィエルモーズ

f:id:saneyuu:20160628023550p:plain
Tour de France: Vincenzo Nibali loses time as Alexis Vuillermoz wins | Cycling News | Sky Sports

国籍:フランス
年齢:28歳
脚質:パンチャー、クライマー
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★★☆☆

元々はマウンテンバイクの選手で、国内U-23クロスカントリー部門で優勝経験もあるほどのトップレーサーの一人でした。

だからというわけではないですが、登坂力も持ちあわせていて、2014年ジロ総合11位、2015年ツール総合26位とクライマーとして結果を残しています。

また昨年のツールでは第8ステージで勝利しています。

アタッカーとしても、バルデを支えるアシストとして両方の期待がかかる選手です。

山で走れる選手を揃え、エースのバルデで総合を狙う万全の構え

クライマー寄りの脚質の選手をバルデ以外に6名選出しています。

全員が厳しい山で生き残れるとは思いませんが、途中でタイムアウトによるリタイヤを防ぎ、大会終盤でもアシストの人数を残せるような万全のメンバー構成と言えましょう。

かなり本気で総合を獲りに来ていることが伺い知れました。

ツールでは久しくフランス人総合ライダーが現れていないので、バルデには大いなる期待が寄せられていることと思います!

・関連記事

www.akisane.com

他のチームの選手一覧も書いています。

www.akisane.com