あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

エティックス・クイックステップ出場選手一覧&レビュー【ツール・ド・フランス2016】

広告

※選手の脚質や役割、実績を記載しています。

エーススプリンターであるマルセル・キッテル主体のチーム構成で来ました。

キッテル以外にも、総合やステージ優勝を狙えるメンバーが揃っています。

エティックス・クイックステップのメンバー構成は非常にバランスが取れています。

※ブエルタ・ア・エスパーニャ2016の出場選手情報については

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 出場選手一覧&チームレビュー

をご覧ください。

(2016.7.6更新)

エティックス・クイックステップ、ツール出場メンバー

181、マルセル・キッテル

f:id:saneyuu:20160624030629p:plain
Dubai Tour: Marcel Kittel wins stage four to seal overall title | Cycling News | Sky Sports

国籍:ドイツ
年齢:28歳
脚質:スプリンター
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★☆☆☆☆
 スプリント ★★★★★

ツールは、2年ぶりの出場となります。もちろんエーススプリンターとして起用されます。

ジロ・デ・イタリア2016では、2勝をあげました。

爆発的なスプリント力は、現役最強と言っても過言ではありません。

山は全く登れないピュアスプリンターです。フラットな平地ステージでスプリント勝利を狙って来ることでしょう。

近年のマイヨ・ヴェール(ポイント賞)争いは、山も登れるパンチャータイプのスプリンターが有利となっています。

そのためキッテルが平地ステージで5勝するくらいしないと、ポイント賞獲得は厳しいかもしれません。

182、ジュリアン・アラフィリップ

f:id:saneyuu:20160624030258p:plain
Alaphilippe returns at new French race after bout with mono | VeloNews.com

国籍:フランス
年齢:24歳
脚質:オールラウンダー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★★☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★★★☆

アラフィリップは凄いです!個人的に超注目している選手です!

今年のツアー・オブ・カリフォルニアでは、超級山岳ステージで勝ち、翌日の集団スプリントでは10位に入り、最終的に総合優勝するという圧倒的な強さを見せていました。

脚質はオールラウンダーと書きましたが、パンチャーですし、スプリンターですし、クライマーでもあると言える印象です。

まだ24歳と若く、いったい将来どんなライダーになるのかと思うと末恐ろしい気がするくらいです。

グランツールの出場辞退初めてとなります。

ですが、もしかしたら、もしかすると総合優勝もあり得るかも!…いや、表彰台を狙えるかもしれません。

実際、チームメートのダン・マーティンと共に、山岳ステージではエースを担うとのこと。

地元フランス出身の選手でもあるため、アラフィリップは要チェックです!

183、イーリョ・ケイセ

f:id:saneyuu:20160624040952p:plain
Ronde Van Zeeland Seaports 2015: Results | Cyclingnews.com

国籍:ベルギー
年齢:33歳
脚質:クラシックスペシャリスト、ルーラー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

元々は長距離系トラック種目を得意としている、トラックレースのスペシャリストです。

長時間に渡って、高出力で走ることが出来ます。

その利点を生かして、2015年のジロ・デ・イタリア最終日は、誰もが集団スプリント勝負を予想した中で、逃げ切り勝利を飾りました。

レース終盤での切れ味鋭い飛び出し、ロングエスケープなど、逃げ切りステージ勝利を狙うアタッカーとしての活躍が期待されます。

184、ダン・マーティン

f:id:saneyuu:20160624033551p:plain
Dan Martin solidifies GC position at Dauphine with gutsy performance | Cyclingnews.com

国籍:アイルランド
年齢:29歳
脚質:クライマー、パンチャー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★★★
 スプリント ★★★☆☆

ツール前哨戦とされる『クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ』では、最終日に逆転で総合3位を勝ち取りました。

ドーフィネでは、終盤の山岳での登坂力が際立っていました。

『フレーシュ・ワロンヌ』で3位に入った激坂での爆発力には期待出来ます。

強豪ひしめくなか、ツールで自身初となるTOP10ならびに、表彰台を狙っていきます!

185、トニ・マルティン

f:id:saneyuu:20160624032500p:plain
Tony Martin probará Flandes y Roubaix en 2016

国籍:ドイツ
年齢:31歳
脚質:TTスペシャリスト、ルーラー
 独走力 ★★★★★
 TT力 ★★★★★
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

元TT世界チャンピオンです。

TTスペシャリストですが、ある程度山も登れるため、平地・山岳アシストとしてチーム欠かせない活躍をしてくれることでしょう。

平坦ステージでは、キッテルを発射するトレインの先頭車両として。

山岳ステージでは、他のチームのアシストを振るい落とすための鬼牽きして、マルティンが集団の先頭で牽く様子がたびたび見られることと思います。

186、マキシミリアーノ・リケーゼ

f:id:saneyuu:20160624040600p:plain
Tour de Suisse 2016: Stage 4 Results | Cyclingnews.com

国籍:アルゼンチン
年齢:33歳
脚質:スプリンター
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

ツール・ド・フランス直前に行われる、ツール・ド・スイスでは第4ステージでスプリント勝利をあげ、ポイント賞に輝くなど非常に好調です!

かつてはチームNIPPOにも所属していて、日本にも馴染みあるライダーの一人です。

ツールでは、キッテルのリードアウト役を務めると思われます。

強力なエティックストレインの最終発射台として、スプリント勝負ではこの人の姿が見られることでしょう。

187、ファビオ・サバティーニ

f:id:saneyuu:20160624035827p:plain
TUTTOBICIWEB.it - ETIXX. Sabatini: «Con Kittel cerchiamo il riscatto»

国籍:イタリア
年齢:31歳
脚質:スプリンター
 独走力 ★☆☆☆☆
 TT力 ★☆☆☆☆
 登坂力 ★☆☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

毎年グランツールに出場しているベテランスプリンターです。

エティックストレインの2号車で、キッテルの発射台をリケーゼと共に務めます。

残り1km前後でのポジション取りは、この人の役目です。

188、ペトル・ヴァコッチ

f:id:saneyuu:20160624035217p:plain
国籍:チェコ
年齢:23歳
脚質:オールラウンダー、ルーラー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

2015年チェコのナショナルチャンピオンです。

グランツールは昨年のジロに続き、自身2度目となり、ツールは初出場です。

山岳よりは平地を得意としていて、ルーラーの役割を担うのではないかと思われます。

189、ジュリアン・ヴェルモト

f:id:saneyuu:20160624034816p:plain
EUROTRASH Belgium Thursday! - PezCycling News

国籍:ベルギー
年齢:26歳
脚質:オールラウンダー、ルーラー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

これまでグランツールには4度出場し、全て完走しています。

平坦ステージではルーラーの役割を担い、山岳ステージでもある程度アシスト出来る選手のようです。

厳しい山岳ではついていけないと思われますが、アシストは山岳ステージをしっかり完走して生き残ることも大切な仕事なので、完走4度という実績が買われてツールの出場メンバーに選ばれたことと思います。

キッテルでのスプリント勝利を至上命題としたチーム編成

兎にも角にも、キッテルで是が非でも勝つ!という編成に見えます。

山岳ステージでは、アラフィリップとダン・マーティンの二人が協力しながら勝ちを目指す展開となりそうです。

キッテルでどれだけ勝ちを重ねられるかがエティックス・クイックステップの見どころです。

アラフィリップとダン・マーティンが総合上位に食い込むためには、本人が3週間に渡って好調を維持し続けることが重要そうです。

全ステージにわたって、エティックス・クイックステップの選手がステージ優勝に絡むことが出来そうなバランスが取れた構成になっているので、常に注目の的となることでしょう!

・関連記事

www.akisane.com

他のチームの選手一覧も書いています。

www.akisane.com