読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

中野で見つけた昔懐かしい本格洋食グルメ『ハヤシ屋中野荘』がうまい!

食レポ

広告

f:id:saneyuu:20160602180930p:plain

趣きのある店構えに、「人気No.1 オムハヤシ」の文字に惹かれて訪れました。

作りこまれたハヤシライスとオムライスの絶妙なコラボレーションを堪能して来ました!

中野駅北口の裏路地のエリアで偶然見つけたお店

中野駅北口からブロードウェイに至るアーケード街を「サンモール」と言います。

このサンモールの東側、ブロードウェイに向かって右手側に走る細い路地に入ると、目の前に広がるのは無数の飲食店。

ここが中野で攻略すべきエリアであり、中野の魅力を高めている区域である。

先日紹介した、「四文屋」もこのエリアにあります。

www.akisane.com

今回ご紹介する『ハヤシ屋中野荘』は、ガオス株式会社が運営するお店です。ガオス株式会社は、中野を中心に4業種4店舗を運営する小さな会社。

www.gaoss.co.jp

つまり、この『ハヤシ屋中野荘』は非チェーン店で実質個人経営みたいなお店なのだ。

どことなく昔懐かしい雰囲気のお店

f:id:saneyuu:20160602181055p:plain

店頭では、「すずきはやし君」というキャラクターがお出迎え。「すずき」は「鈴木」で、「はやし」は「早志」と書くのでしょうかね。

そんなどうでもいいことを考えつつ、メニューを見てオーダーする料理を考えます。

f:id:saneyuu:20160602183105p:plain

やはり人気No.1の「オムハヤシ」にします。

何となく、肉を食べたい気分でもあったので、からあげトッピング200円も追加!

とろふわな玉子に、明らかに煮こまれたハヤシソース

f:id:saneyuu:20160602183544p:plain

どう見ても美味しそうです!

ハヤシソースにビーフの破片と思わしき、筋がチラホラ見えます。じっくりと煮込んでつくってまっせ〜!という声が聞こえます。

200円でこんなに多くのからあげが乗ってくるのも予想外でした!

f:id:saneyuu:20160602183815p:plain

玉子は見事な半熟で、とろみが素晴らしいです!

ハヤシソースの味わいは非常に濃厚だが、隠し味の柚子が効く

f:id:saneyuu:20160602184011p:plain

ドロドロです。けれども、これがうまい!!

ビーフが溶け込んで、ドロドロになった濃厚ソースに、ふわとろの玉子が絡むともうハピネスワールド!

f:id:saneyuu:20160602184308p:plain

さらにチキンライスには隠し味として柚子が入っています。

何も考えずに食べたら柚子と気付かないレベルですが、濃厚な割に全く飽きが来ないのは柚子が効いているからだと思います。

とにかく箸が進みます。いや、この場合はスプーンか。スプーンが止まりません!

からあげのボリュームもあり、ライス大盛りにせずともお腹いっぱいになりました。ご馳走様でした。

事前に下調べをせず、己の眼力だけで、こういったお店を見つける喜びもひとしおです。

店構えと雰囲気だけで良いお店を当てられるようになると、下調べして行ったお店が満席だった場合に、他の店を見つけるときの打率が上がると思います。

そのためにも、たまには飛び込み作戦を実施して、鍛えていかんとですね!

店舗情報

tabelog.com

ホットペッパーはコチラ

・関連記事

www.akisane.com

同じく中野のグルメです。値段とボリュームが最高!

www.akisane.com

お隣、高円寺で見つけた本格的な揚げ物が食べられる名店です。