読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

ネットとリアルが繋がることで楽しさ10倍となることを証明しようと思う

ブログ運営

広告

先日、『今日はこれを証明しようと思う。』のkeitaさんに会ってきました。

www.proof0309.com

こちらの記事を読んで、ふと会ってみたいなって思ったことがキッカケでメッセージ送ってみたら、速攻返信が来て、トントンと会う日時が決まって、会ってきたのです。

せっかく東京に住んでるなら、リアルで交流するチャンスがあるならやってみた方が得だなと思ったのと、単純にブログで結果を出している人から実質タダみたいな金額で学べる機会なんてそうそうないと思いました。

そして、これも大きな理由なのですが、学生で10万とか20万とか稼いでいて、最終的にどうなっちゃうのよ?!てか普通に考えて、自分が学生の時はバイトでヒーヒー言いながら稼いでいたところを、ブログで不労所得気味に稼いでいて、ふつうに凄くない??どういうモチベーションでやってるのよ?将来どうなりたいの?ということが気になってお話聞いてみたいというのもありました。

結果、非常に濃密な時間を過ごさせていただきました!

keitaさん自身もめちゃめちゃナイスガイでしたし、目から鱗な学びの連続でした。
f:id:saneyuu:20160312171002p:plain

実際に会うまでのわたしの心境

最初に正直に言っておきたいことは、以前の私なら絶対に会おうなんて思わなかったことです。

特に学生でネットで稼いでるなんて、畜生め!憎たらしい!くらいに思っていたタイプです。
社会に出てもっと苦労せいや、理不尽に巻き込まれて、どうにもならなくて絶望してから何か言え!と思っていました笑

そんなこともあり、わたしは学生さんと交流するつもりもなく、学生さんに向けて記事を書くつもりもなかったため、「アラサー男子の人生充実戦略」なんてブログタイトルにして書き始めた経緯があります。

(余談ですが、実際学生さんの記事もすごく面白いですし、本ブログを読者登録してくださっている方でよく読んでいただいてる方の中で学生さんもいらっしゃいます。ということもあって、ブログタイトルは変えることにしました。独自ドメイン取ってない今だからこそ、よく考えてブログ名変えます。)

しかし、実際に自分自身ブログを書いている中で、ブログで稼ぐこと、人気のあるブログになることって、性別や年齢とか過去の経歴ってあまり関係ないんだなということに気付いたのでした。

keitaさんと話した中でとても印象に残ったのが「3ヶ月で10万PVとかブログならあり得るけど、野球始めて3ヶ月でプロになるって絶対にありえない」みたいな言葉です。

ブログは何者でもない人が、やりようによっては何者かになれる可能性を秘めたツールであるのです。
文章書くことは親の仇より憎いって人には厳しいと思いますが、ハードルがあるとすればそこくらいですよね。
誰にでも何者かになれる挑戦権があるツールってなかなか無いです。

有名なブロガーさんになると、けっこう賛否両論巻き起こっていて、激しく意見や非難が飛び交っている様を横目に見てきたのですが、わたしは常に「なんだかんだ言ってPV稼ぐ、収益上げる、知名度あるってことはすべからくすごいこと」というスタンスでいました。

「PV稼ぐ、収益上げる、知名度ある」という状態になるのに、性別や年齢や過去の経歴があまり関係ないんだとしたら、「PV少ない、収益ない、知名度ない」自分と比較した場合に、いくらでも学ぶことってあるんじゃないの?というスタンスです。

キャラクターとか文体って、そう簡単に真似できるものではないので、結果出している人のやり方をそのまま真似しても、二番煎じ以下でひどいことになると思います。

しかし、基本の型みたいなものはブログを書く・運営するという点において、確実に存在するでしょうし、それを知っているか知らないかの差は非常に大きいと考えていたので、先人の知恵を借りない手はないです。

ということで、わたしはkeitaさんに会える日を非常に待ち遠しく楽しみにしていたのでした。

会ってお話したこと

keitaさん自身が将来について考えていること

今は大学院生ですので、学部で同期だった友人はすでに社会で働き出しているそうです。

その友人の話を聞くと、社会人のリアルな部分を知ることになったのです。

例えば将来結婚して子供ができた時に、子供が「医学部に行きたい」なんて言ったとき、お金がないからという理由で子供の可能性を閉じたくはないと思っても、どうしてもお金の問題にぶち当たることになりそうだと。

そこで、何かプラスアルファの収入をつくる必要があると思い、ネットビジネスやら何やらで稼ごうと考えたそうです。

最終的に今のブログに行き着いたそうですが、当初はガツガツ金稼ぎたいみたいなモチベーションでやっていたそうです。

ブログやっているうちに、これは私見なのですがkeitaさんは人と関わることや教えることで、その人が良くなったり感謝されたりすることが好きなんだろうなと感じました。

当初は金稼ぎの手段でしたが、いつしかライフワークへと変わっていて、とても楽しんで充実感を持って生きているように見えました。

自分のブログを見てもらいながらアドバイスいただく

本当に目から鱗な話ばかりでして、早速教えてもらったことを実践していきます。

こちらの質問には何でも答えてくれましたし、これ聞いていいのかな?ってことにもじゃんじゃん答えてくださいました。

keitaさんが連発していたワードは「○○さんはこうしていまして」「○○さん的にはこうらしいんですけど」と、やはり先を行く人から聞いて実践したことが自分の見解となっているんだなと感じました。

何かの本に書いてあったことなのですが、

あなたが成功したなら、そのノウハウを後進の者へ伝えてください。
これが豊かさというものです。

というところを地で行っているんだなと感じました。

おそらくタダで教えてもらえるなんておかしい。タダより高いものはない。という意見もあると思います。

わたしのkeitaさんへの印象は上記の引用の通りで、本人がどう思っているかは置いておいて、心の充実度で言えば相当豊かそうに感じました。
だから出来ることなんでしょう。

そんな人のところには人もお金も集まるのは当然だなと思います。

結局はお金につながると思うのですが、「お金のために、タダでする」のと「タダでして、結果的にお金になる」というプロセスの違いで人は全く別人になるなと感じます。

keitaさんは経済的な感覚は持っていると思いますが、お金の匂いがいい意味でほとんど感じませんでした。

持っている一番いいものを分け与えても、

決して十分ではないでしょう。

それでも一番いいものを分け与えなさい。
by マザーテレサ

わたしも、このような言葉にしたがって、ブログ・ツイッターではいつも全力投球します!

生き方は人それぞれでOK

非常に刺激的で興奮した1時間半でした!

宣伝したいわけじゃないんですけど、ブログ書いてる人はもちろん、ブログやってない人も、keitaさんに限らずいろんなブロガーさんに会ってみたらいいのではないかと思います。
せっかく門戸は開いているのですから、活用しない手はないとわたしは考えます。
オフ会もそうだと思います。

初めて会う人と話すことで、普段使ってなさそうな脳の一部分が活性化される感覚がありますし、普段聞かない話を聞くことで新たな刺激を受けるでしょうし、今までの知り合い・友達には話さないことを話せて自分の考えが整理される部分があると思います。

これはネットだけでは、辿り着けない境地なんじゃないなかと思うのです。

だから10倍楽しくなるのです!
すみません、無理やりタイトルと結びつけてしまいました…。

特に東京近辺にお住いの方なら、いろんな人と気軽に会いやすいと思いますのでオススメです。

わたしも門戸は開放しておりますので、もしあきさねと会って話してみたいわ、みたいな酔狂な方がいましたら連絡ください笑

お茶でもラーメンでも野球観戦でもサイクリングでも将棋を指しにでも行きましょう!