読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

何回も行きたくなる『キッチン南海』高円寺店で揚げたてメンチカツを満喫する

杉並区ネタ 食レポ

広告

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛するという言葉を思い出しました。

高円寺の『キッチン南海』は、まさにこのタイプのお店です。

とても気さくなオバちゃんに、また会いに行きたいと思いましたし、ボリューム・味も最高でした!

キッチン南海は、神保町に本店があるチェーン店と見せかけて、どう見ても個人店

f:id:saneyuu:20160623162416p:plain

高円寺店の外観は、昔からこの街にある老舗の定食屋さん。って感じです。

神保町店と比較すると、まずメニューが異なります。

『キッチン南海』と言えば、カツカレーが有名だそうです。

f:id:saneyuu:20160623163420p:plain

キッチン南海&キッチン南海スピンオフ店 全店ガイドブック

高円寺店にもカレーメニューは豊富にありましたが、それよりも目を引いたのは定食メニューです。

f:id:saneyuu:20160623163623p:plain

「盛り合わせ定食メニュー」と題し、自分の好みのおかずを選んでオーダー出来るシステムになっています。

わたしは、「お好み2品と目玉焼き、ウインナー」1000円をオーダーしました。

「お好み2品」は「メンチカツ」と「鳥の唐揚げ(3個)」です。

とりまボリュームがヤバい!ナチュラルにライス大盛り!

f:id:saneyuu:20160623164022p:plain

見た目からインパクトがありました。「お好み2品」にしたことを若干後悔するレベルです笑

オバちゃんは『フライは熱いから気をつけてね〜』と言っていました。

揚げ物は全て、注文を受けてからじっくり揚げるため、提供スピードは遅めです。その代わり、どの揚げ物も衣がサックサクです。

f:id:saneyuu:20160623164156p:plain

メンチカツは、非常に分厚いです。衣まで分厚いですが、中は肉がギッシリ詰まっています。

f:id:saneyuu:20160623164532p:plain

唐揚げも一つ一つがデカいです。

f:id:saneyuu:20160623165414p:plain

黄身が半熟に仕上がった目玉焼きと、ウインナーが2本です。

目玉焼きの下には、パスタサラダが隠れています。

キャベツは卓上のドレッシングまたは、中濃ソースでいただきました。

これにライスと味噌汁がセットでつきます。

ライスはナチュラルに大盛りで提供されまして、同時にオバちゃんは『足らなかったら言ってね〜』と言ってました。

おかげさまで超満腹になりました

揚げ物は揚げたてに限る!というわけで、メンチカツも唐揚げも衣の食感が段違いに素晴らしく、ボリューム感もあって、かなり満腹になりました〜。

途中でキャベツを食べきった際に、オバちゃんは『キャベツおかわりいる?』と聞いて来ました。

かなり満腹が近づいていたこともあって、遠慮しましたが、ほんと気のいい方で素敵です。

「お好み○品」の他のおかずが気になりますし、気のいいオバちゃんに会いにまた来ようと思うのでした。

・関連記事

www.akisane.com

高円寺で揚げ物を食べるなら、と以前書いた記事がこちらです。ここのトンカツは絶品です。