読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

ロット・ソウダル出場選手一覧&レビュー【ツール・ド・フランス2016】

広告

※選手の脚質や役割、実績、レビューを記載しています。

ロット・ソウダルは、エーススプリンターであるアンドレ・グライペルを中心としたスプリンターチームです。

グライペルで勝つために、グライペルを勝たせるための万全な布陣を敷いてきました。

※ブエルタ・ア・エスパーニャ2016の出場選手情報については

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 出場選手一覧&チームレビュー

をご覧ください。

(2016.7.6更新)

ロット・ソウダル、ツール出場メンバー

161、アンドレ・グライペル

f:id:saneyuu:20160628233703p:plain
Tour de France: Andre Greipel secures hat-trick of stage wins | Zee News

国籍:ドイツ
年齢:33歳
脚質:スプリンター
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★★

愛称は『ゴリラ』で、グライペルの自転車にはゴリラのイラストが入っています。

ゴリゴリのピュアスプリンターでして、近年のグランツールでは出場すれば必ず勝ちます。

2015年ツールではステージ4勝、2016年『ジロ・デ・イタリア』ではステージ3勝をあげています。

つい先日のドイツ国内ロード選手権では、マルセル・キッテル(エティックス・クイックステップ)を抑えて、優勝しました。

ツールではドイツチャンピオンジャージを着て走り、キッテルやマーク・カヴェンディッシュ(ディメンションデータ)らによるピュアスプリンター対決が大きな見どころとなっています!

162、ラルスイティング・バク

f:id:saneyuu:20160628234101p:plain
Wielertransfers 2015: Marcato, Berhane, Bak, Bille… | WielerFlits

国籍:デンマーク
年齢:36歳
脚質:ルーラー、オールラウンダー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

グランツール出場15回の大ベテラン選手です。

キャリア最大の勝利は2012年『ジロ・デ・イタリア』第12ステージでの勝利です。

序盤から9名の逃げ集団に乗って、残り1.6kmからアタックして独走逃げ切り勝利です。

ルーラーとしての能力は非常に高いと思います。

スプリントステージでの集団コントロールの際に、先頭固定で牽き続けるバクの姿が見られることと思います。

163、トーマス・デヘント

f:id:saneyuu:20160628234304p:plain
Thomas De Gendt Recalibrating Focus with New Team Lotto Soudal, Aiming for Breakaway and Time Trial Victories over GC Results for Now | VeloHuman

国籍:ベルギー
年齢:29歳
脚質:オールラウンダー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★★☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

キャリア最大のハイライトは2012年ジロ総合3位でしょう。

しかし、その後のグランツールでは、2012年『ブエルタ・ア・エスパーニャ』総合62位が最高順位と、あまり成績がよくありません。

今年は『ボルタ・シクリスタ・ア・カタルーニャ』第4ステージ優勝と、ポイント賞&山岳賞獲得と、結果を残しています。

そのため、今大会では山岳ステージのエースを務めながら、本人の調子次第で総合を狙ってくるのかなと思います。

164、イェンス・デブシェール

f:id:saneyuu:20160628233905p:plain
Jens Debusschere wins Dwars door Vlaanderen in photo finish - Cycling Weekly

国籍:ベルギー
年齢:26歳
脚質:スプリンター、クラシックスペシャリスト
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★★★☆

今年の『ドワーズ・ドアー・フラーンデレン(UCIカテゴリーHC)』で優勝しました。このレースは途中12個の山が登場する、ベルギーらしいクラシカルなレースです。

2014年ベルギー国内ロード選手権優勝、2015年『ティレーノ~アドリアティコ』第2ステージ優勝と、ワールドツアーカテゴリでの優勝経験もあります。

チームでの役割は、グライペルのアシストとして、発射台を務めることが第一でしょう。

グライペルが活躍出来る余地のない山岳ステージでは、積極的に動いてステージ優勝を狙ってくるのではないかと思います。

165、トニー・ギャロパン

f:id:saneyuu:20160629030539p:plain
Tour de France 2014: Tony Gallopin wins stage 11

国籍:フランス
年齢:28歳
脚質:パンチャー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★★★☆

キャリア最大の勝利は2014年ツール第11ステージでの独走逃げ切り勝利でしょう。

この年のツールでは、フランス革命記念日にフランス人であるギャロパンがマイヨ・ジョーヌを着て走ったことで、大会を沸かせました。

グライペルのスプリントのアシストが最優先ですが、チャンスがあれば積極的にアタックしてくることでしょう!

166、アダム・ハンセン

f:id:saneyuu:20160629031419p:plain
Adam Hansen finishes Giro d’Italia to claim incredible record | The Bike Comes First

国籍:オーストラリア
年齢:35歳
脚質:ルーラー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★★☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★☆☆

”鉄人”アダム・ハンセンです!

2011年ブエルタから、グランツール14大会連続完走中というギネス記録の持ち主です。ツールでは15大会連続完走を狙います。

年間を通して、3つのグランツールに出場すること自体大変なことなのに、それを毎年やってのけていることが凄まじいです!

しかも、2013年ジロ第7ステージ優勝、2014年ブエルタ第19ステージ優勝と、ステージ勝利もしっかりあげています。

まさに鉄人です!

そんなハンセンの役割はルーラーとして、集団コントロールをすることです。

時にはジロやブエルタでのステージ優勝のように、終盤で飛び出して独走逃げ切り勝利を狙うこともあるでしょう。

ぜひ、注目して見て欲しい選手の一人です。

ちなみに、カメラが大好きな選手なので、レンズを向けるとピースして応えてくれることが多いです。

167、グレゴリー・ヘンダーソン

f:id:saneyuu:20160629032415p:plain
Greg Henderson en Caleb Ewan juichen op slotdag Mitchelton Bay Classic | WielerFlits

国籍:ニュージーランド
年齢:39歳
脚質:スプリンター
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★☆☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

名リードアウト役である大ベテランスプリンターです。

元々はトラック競技から自転車レースのキャリアをスタートし、2004年にはスクラッチ部門で世界選手権を制しています。

ワールドツアーカテゴリーのレースでの勝利経験も豊富で、近年はグライペルのリードアウト役を務めています。

今大会でも求められることは、ただひとつ。グライペルをいい位置で、いいタイミングで発射することです。

168、ユルゲン・ルーランズ

f:id:saneyuu:20160629033552p:plain
inrng : the moment the race was won - gent-wevelgem

国籍:ベルギー
年齢:30歳
脚質:クラシックスペシャリスト、スプリンター
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

『ロンド・ファン・フラーンデレン』『ヘント・ウェヴェルヘム』『ミラノ・サンレモ』などのクラシックレースで一桁順位を獲得するものの、ビッグレースでの勝利経験はありません。

クラシックレースを得意とする登れるスプリンターです。

今大会では、ロット・ソウダルトレインの一角を担うことが予想されます。

デブシェールかルーランズが、グライペルの最終発射台を担うのではないかと思います。

169、マルセル・シーベルグ

f:id:saneyuu:20160629034304p:plain
Marcel Sieberg – Wikipedia

国籍:ドイツ
年齢:34歳
脚質:スプリンター、ルーラー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

キャリアで目立った勝利はありません。

キャリアの大半を献身的なアシスト選手として送って来ています。

シーベルグの役割はもちろん、グライペルのリードアウト役です。

グライペルにとっては、同じドイツ人で年も近いシーベルグとは相性もいいことでしょう。

平坦ステージは必ず獲るチーム・グライペルと言った布陣

クライマー寄りの脚質を持った選手はデヘント一人だけです。

あとは、スプリンターばかりを揃え、貴重な平坦ステージで必ず勝利をあげると決めている思い切ったメンバー構成となっています。

そのため、平坦ステージでは逃げを捕まえるために、また終盤でアタックがかからないように、惜しみなくアシストを投入することが出来そうです。

山岳ステージでは、グライペルを守ることが第一優先で、デヘントが単独であわよくばステージ優勝を狙えるといいなという感じでしょうか。

・関連記事

www.akisane.com

他のチームの選手一覧も書いています。

www.akisane.com

最大のライバルとも言えるマルセル・キッテル擁するエティックス・クイックステップの選手一覧です。エティックスは、総合狙いの選手もいるため、ロット・ソウダルほど偏った編成にはなっていません。

www.akisane.com