あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

トレック・セガフレード出場選手一覧&レビュー【ツール・ド・フランス2016】

広告

※選手の脚質や役割、実績を記載しています。

わたしはTREKのロードバイクに乗っていました。

そのため、TREKがバイクを提供しているチームは必然的にイメージがよくなり、所属選手が好きになるというサイクルでした。

トレック・セガフレードには、わたしのヒーローがたくさん所属しているチームです。

ですが、残念なことに今シーズンは引退する選手が続出しています。

チームの英雄であるファビアン・カンチェラーラが今季限りでの引退を公言していて、今大会がラストツールとなります。

TREK社も、カンチェラーラのためにマシン開発するなど、トレック・セガフレードは彼のためのチームと言っても過言ではありません。

カンチェラーラの有終の美を飾る大会となるか、そして未来のヒーロー誕生の礎となる大会になるか注目です。

※ブエルタ・ア・エスパーニャ2016の出場選手情報については

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 出場選手一覧&チームレビュー

をご覧ください。

(2017.2.3更新)

トレック・セガフレード、ツール出場メンバー

61、バウケ・モレマ

f:id:saneyuu:20160701031758p:plain
Bauke Mollema: ”Ik had op de overwinning gehoopt” | WielerFlits

国籍:オランダ
年齢:29歳
脚質:オールラウンダー
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★★★☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★★☆☆

今大会の総合エースを務めます。

ツールでの成績は、2013年総合6位、2014年総合10位、2015年総合7位とコンスタントに入賞しています。

2011年『ブエルタ・ア・エスパーニャ』総合4位&ポイント賞獲得という結果も残しています。

また、昨年来日し『ジャパンカップ』で優勝しました。

モレマを支えるアシスト陣も強力なベテラン揃いですので、総合上位が期待されます。

62、ファビアン・カンチェラーラ

f:id:saneyuu:20160701034033p:plain
Cancellara gets special-edition Trek Madone for Tour de France | Cyclingnews.com

国籍:スイス
年齢:35歳
脚質:TTスペシャリスト、クラシックスペシャリスト
 独走力 ★★★★★
 TT力 ★★★★★
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★★☆☆

”ザ・スパルタカス”こと、ファビアン・カンチェラーラです。

ロード世界選手権TTチャンピオンに4度輝き、ツールでは通算7勝し、30日間マイヨ・ジョーヌを着ていた経験があります。

プロローグのTTでカンチェラーラが勝って、マイヨ・ジョーヌに袖を通すシーンはもはや風物詩のレベルです。

『パリ〜ルーベ』優勝3回、『ロンド・ファン・フラーンデレン』優勝3回、『ミラノ〜サンレモ』優勝1回と、輝かしい実績の数々です。

今大会はラストツールということで、TREK社から特別仕様のバイクを提供されています。

白いフレームのトップチューブにはこれまでの偉業が書かれ、かつて所属したチームカラーがペイントされているようです。

カンチェの特別仕様のバイクにも注目しつつ、個人TTでの勝利に期待です!

63、マルケル・イリサール

f:id:saneyuu:20160701033338p:plain
Markel Irizar ante la crono del Mundial | La actualidad del ciclismo en Bikezona

国籍:スペイン
年齢:36歳
脚質:オールラウンダー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★★☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★☆☆☆

グランツール出場14回、13度完走のベテラン選手です。

昨年のツールは総合93位で完走しています。

TTを得意としているため、その独走力でアシストしながら、機会があれば逃げを打ってくると思います。

64、グレゴリー・ラスト

f:id:saneyuu:20160701032902p:plain
Grégory Rast | Trek Segafredo

国籍:スイス
年齢:36歳
脚質:クラシックスペシャリスト
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★★☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★☆☆

キャリア最大の勝利は2013年『ツール・ド・スイス』第6ステージ優勝でしょう。

グランツールは9回出場し、8回完走しています。2014年ツール総合101位、2015年ツール総合102位です。

平坦ステージでのアシストが主な役割となりそうです。

65、フランク・シュレク

f:id:saneyuu:20160701032340p:plain
Fränk Schleck Wins Luxembourg National Title - Peloton Magazine

国籍:ルクセンブルク
年齢:36歳
脚質:クライマー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

いろいろあって2010年ツール・ド・フランス覇者となったアンディ・シュレクのお兄さんです。

『弱虫ペダル』に登場する、箱根学園の泉田くんが大胸筋につけた名前である『アンディ』『フランク』はこの兄弟が元ネタです*1

2011年ツール第18ステージでは、ライバルのカデル・エヴァンスに差をつけるべく、兄弟が連携して攻撃を仕掛けて、見事に弟アンディがエヴァンスに2分以上の差をつけて勝利し、自身も2位でフィニッシュしました。

余談ですが、兄弟vsエヴァンスの横で、決して山が得意ではない総合1位だったトマ・ヴォクレール(現ディレクトエネルジー)が、何度も遅れそうになりながら必死で食らいついてジャージを守り切り、ステージ5位ながらガッツポーズでゴールしたシーンもむちゃくちゃカッコよかったです!

兄弟vsエヴァンスとヴォクレールの奮闘の2点があいまって、わたし的にツールのベストバウトはこの2011年第18ステージです。

そのあとは第19ステージで、ついにアンディがマイヨ・ジョーヌに袖を通します。第20ステージの苦手なTTでエヴァンスに逆転されてしまいます。

結果的にフランクは総合3位で、総合2位の弟のアンディとともに表彰台に登ることが出来ました。

それからは、いろいろあって不振が続き、昨年のブエルタ第16ステージで独走逃げ切り勝利を飾り、久々のビッグレースでの勝利となりました。

今大会ではモレマのアシストが第一事項ですが、個人的にはフランクの逃げ切り勝利を見たいなと思っています。

(2016.8.8追記)

残念なことに、フランクは今シーズン限りで引退するそうです。

Fränk Schleck to retire after 2016 season | VeloNews.com

66、ピーター・ステティーナ

f:id:saneyuu:20160701032051p:plain
Stetina on devastating crash: 'My life now is entirely different' | VeloNews.com

国籍:アメリカ
年齢:28歳
脚質:クライマー
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

グランツールは出場4回すべて完走し、2011年『ジロ・デ・イタリア』総合21、2014年ツール総合35位でした

今シーズンは、『ツアー・オブ・カリフォルニア』第3ステージ2位という結果を残しています。

モレマのアシストが最優先事項となりましょう。

67、ヤスパー・ストゥイフェン

f:id:saneyuu:20160701032646p:plain
Jasper Stuyven wins Kuurne-Brussels-Kuurne with solo attack | Cycling News | Sky Sports

国籍:ベルギー
年齢:24歳
脚質:スプリンター、クラシックスペシャリスト
 独走力 ★★★★☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★☆☆
 スプリント ★★★★☆

2015年ブエルタ第8ステージ優勝しました。

今シーズンは『クールネ〜ブリュッセル〜クールネ(HCカテゴリー)』で優勝、『E3ハーレルベーケ』5位という結果を残しています。

脚質的にはスプリンターながらに、しっかり登りもこなせるクラシックスペシャリストという感じです。

24歳と若いので、これからが楽しみなライダーです。

68、エドワード・トインズ

f:id:saneyuu:20160701033603p:plain
Het lieftallige kusje dat Edward Theuns bijna naar zevende hemel leidde - HLN.be

国籍:ベルギー
年齢:25歳
脚質:クラシックスペシャリスト、スプリンター
 独走力 ★★★☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★☆☆☆
 スプリント ★★★★☆

2016年『ツール・ド・ベルギー』第1ステージではスプリント合戦を制して勝利を飾りました。

ですが、キャリアで結果を出しているレースはクラシカルなコースが多い印象です。

平坦ステージでは、ストゥイフェンかトインズでスプリント勝負に臨んでくると思います。

69、アイマル・スベルディア

f:id:saneyuu:20160701033759p:plain
CyclingQuotes.com Zubeldia: Mollema and I will be strong

国籍:スペイン
年齢:39歳
脚質:クライマー
 独走力 ★★☆☆☆
 TT力 ★★☆☆☆
 登坂力 ★★★★☆
 スプリント ★★☆☆☆

グランツール出場25回の超ベテランクライマーです。

2007年ツール総合4位、2012年ツール総合6位、2014年ツール総合8位と、ベテランながらに力をキープしています。

主な役割はもちろんモレマの山岳アシストを務めることです。

モレマで総合上位を狙うための万全なアシスト体制

チームの目的はモレマで総合上位に入賞することでしょう。

フランク・シュレク、イリサール、ラスト、スベルディアと経験豊富なアシスト陣を揃えてきました。

その中で注目なのが、ストゥイフェンとトインズの若手スプリンターの二人です。

今大会には出場しませんが、ニコロ・ボニファツィオ(イタリア)というイキのいいスプリンターがいるので、来季以降を見据えてスプリンター選手の育成も重要だと思います。

何より、カンチェラーラの最後のツールです。無事に個人TTを迎えられることを祈るばかりです。

・関連記事

www.akisane.com

他のチームの選手一覧も書いています。

www.akisane.com

*1:ちなみに背筋に名付けた『ファビアン』はカンチェラーラが由来。『弱虫ペダル』著者の渡辺さんが乗っている自転車はTREKです。