あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

人の日常がのぞける!?任天堂初のスマホアプリ「Miitomo」プレイしてみた!

広告

f:id:saneyuu:20160319180936j:plain

miitomo.com

ジブンにそっくりなMiiを通じてトモダチとコミュニケーションする

と書いてあるのですが、これを思いっきりジブンに似せずに適当にやってみるとどうなるか気になってはじめてみました!

すると、キャラ設定の段階から、わたし的にはツボな感じで楽しく遊べているので、どんなアプリなのか紹介したいと思います。

Miitomoのダウンロード

いきなり、めっちゃ重たいファイルをダウンロードすることになります。

ここは我慢して、Wi-Fi環境でダウンロードしてください。

キャラクター作成

任天堂的には「Mii」の作成というそうです。

スマホのフロントカメラを使って、自分の顔をベースに顔をつくってくれるのですが、これがあまりにも適当すぎて、全然似ていません。

似ていなさすぎるので、逆に変顔とかしながら撮ると、なかなかいい感じに出来たりします。

結論から言うと、自分ですべてのパーツ選んでつくった方がお気に入りのキャラはつくりやすいと思います。

顔のパーツだけでなく、身長・身体の太さも変えられます。

一番面白かったのが、声のトーンを変えられることです。

「声の高さ」「声の太さ」「テンション」「アクセント」「話す速さ」「イントネーション」を設定することが出来まして、

『わ(↑)たーしのー(↑)ニックネームは(↓)、あ(↑)きーさーね(↓)ゆーです」

などと、変なイントネーションになり、これが個人的にツボでした笑

そうして作成したキャラがこちらの子です!

f:id:saneyuu:20160319182217j:plain:w300

質問に答える

ジブンの分身らしきものから、いろんな質問を聞かれます。

例えば、

ちなみに、最近、ワタシの周りで流行ってることって何でしたっけ?

f:id:saneyuu:20160319182303j:plain:w300

これに対して、190文字以内で自由に回答出来ます。

f:id:saneyuu:20160319182411j:plain:w300

そこで、最近流行ってることなんだろうなと思い、学歴詐称と答えようと思ったのですが、任天堂に怒られるのは嫌だなと思い、

独自ドメインの取得

f:id:saneyuu:20160319182509j:plain:w300

と答えました。

他には、

そういえば、ワタシが最近、見たテレビ番組は何でしたっけ?

f:id:saneyuu:20160319185345j:plain:w300

と聞かれたので、ここは任天堂にしっかり媚を売っておこうと思い、

ポケモンのアニメ

f:id:saneyuu:20160319185528j:plain:w300

と答えておきました。

こんな要領で質問に応えると、ポイントがもらえ、ポイントを貯めて欲しい洋服などアイテムと換えていくようなイメージです。

しばらく進めていくと

「あなたが猫好きだとしたら、猫のどんなところが好きですか?」

「最近、人にオススメしたいモノってなんですか?理由も教えて下さい!」

「知らないほうが幸せだった・・・って豆知識を知ってたら教えて」

というように、けっこう込み入った質問も出てきて、考えさせられます。

他の人がなんて答えているのか、気になる感じのものが多い印象です。

トモダチとの交流

ここが最大の特徴なのですが、現時点でフレンドさんが二人しかいません涙

そのフレンドさんが自分の部屋に来てくれて、上で答えたような質問にフレンドさんがどう答えているのかが見れて、これはこれでなかなか面白かったです。
けっこうニヤニヤします。

人の何気ない日常が聞けるって結構楽しいもんですね。

なので友達いない人にとっては、全く面白くないアプリになってしまいそうです。

SNSでの友達追加も、Twitterなら自分がフォローしている人がTwitterとの連携をオンにしていれば追加可能って感じなので、フォロー・フォロワーが多くないと厳しそうな感じです。

なので、このアプリがどんな感じか先に進めていくためにも、興味ある人はぜひやってみてください笑

わたしのTwitterアカウントはこちらです。

Akisane Yuu (@saneyuu) | Twitter

まとめ

リアル友達が多い人には、新しいタイプのSNSってことではやりそうな感じがしました。

ユーザインターフェースも悪くなく、直感的に操作しやすかったですし、このあたりはさすが任天堂だなと思いました。

キャラデザで有名なキャラクターに似せるみたいな遊びも早速出てきているようです。

togech.jp

自分の好きなマンガ・ゲームのキャラや実在の人物に似せようとしてみるのも面白いかもしれません。

ちなみに、わたしは今ハリウッドザコシショウ風のキャラクターをつくってみました。

いろんな楽しみ方のある、新感覚なSNSという感じですので、しばらく使ってみようと思います!

  • iPhone

Miitomo

Miitomo

  • Nintendo Co., Ltd.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

  • Adndroid

play.google.com