読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきさねゆうの荻窪サイクルヒット

アラサー男子がブロンプトン・ロードバイク・プロ野球・メジャーリーグ・ラーメンネタ中心にお送りします。

2017年シーズン、巨人の個人成績・チーム順位を予想してみる!

いよいよプロ野球シーズンが開幕します!WBCの熱狂をそのままに、今年のプロ野球も盛り上がってほしいところです。わたしは日本プロ野球だけでなくメジャーリーグも好きですし、野球そのものが好きなので応援しているチームがたくさんあります。 それでも、…

WBC準決勝を終えて、日本野球はアメリカに追いつくことが出来たか?

メジャーリーグのオールスター級選手で構成された代表チームと、日本のトップ選手が集う代表チーム同士の対決は、WBCが初めてのことではない。日米野球という形で、シーズンが終わった11月頃に開催されていたものだ。日米野球の初開催は1908年。 まだ日本に…

【プロ野球】ファンファーレ付き応援歌のカッコよさは異常

トランペットなどの鳴り物を使った応援は、メジャーリーグではお目にかかれない日本ならではの特徴です。プロ野球の魅力の一つは、鳴り物を使った迫力のある応援ではないかと思います。かつて、東京ドームでの巨人戦で『球音を楽しむ日』と題して、鳴り物に…

至高のフレーミング技術を持つ戸柱恭孝をWBC日本代表の正捕手にしよう!

WBC日本代表メンバーの19名がすでに発表されました。捕手は、小久保ジャパン発足当初から最も試合出場している楽天の嶋基宏と、日本一に輝いた日ハムの大野奨太が選出されています。しかし、小久保監督は「あと1名、捕手は選ぶ」と名言しています。わたしは…

ゴールデングラブ賞の受賞者を見て、『守備のうまさ』とは何か考える。

2016年のゴールデングラブ賞が発表されました。※参考:第45回 三井ゴールデン・グラブ賞毎年恒例と言えば恒例なのですが、ゴールデングラブ賞の選考基準が記者による投票ということで、晩年の金本知憲に投票する記者がいたり、昨年の鳥谷敬が坂本勇人を抑え…

【2016年ドラフト】巨人の戦力を徹底分析してみた!

わたしのドラフトに対する考え方は、あくまでも『戦力補強の場である』ということです。良い選手を獲得するためにガチャを引くような考えでは、長期的に強いチームは決して作ることが出来ません。場当たり的な補強ではなく、チームのウィークポイントを埋め…

シーズン途中に帰国・退団したネタ外国人選手で打線組んだ!

チームの足りない戦力を補うために、即戦力として獲得される場合が多い外国人選手。期待していた外国人選手が、活躍しなかった時のがっかり感は異常です。とりわけ、シーズン途中・契約期間中にも関わらず退団するような選手には、何かしら致命的な落ち度が…

最近ボロカスに叩かれがちな巨人が、それでもリーグ2位なのはなぜか?

広島カープがリーグ優勝を決め、横浜DeNAベイスターズが初のCS進出を決めました。読売ジャイアンツは2年連続で優勝を逃した上に、最近は『論外』『覇気がない』『プロらしからぬプレー』などと印象面でも批判されることが多くなっています。でも2位なんです…

1試合で24失点を喫した投手、アラン・トラヴァースとは何者か?

1912年5月15日、デトロイトタイガースに所属するタイ・カッブは観客のヤジに激高し、スタンドに殴りこむ事件が起きました。このため、メジャーリーグ機構は、タイ・カッブの無期限出場停止処分という裁定を下しますが、この処分を不服としたチームメイトは5…

メジャーリーグで通算3000本安打を打った選手で打線組んでみた!

イチローがメジャー通算3000本安打を達成しました!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160808-00000018-jij_afp-baseheadlines.yahoo.co.jpMLBの長い歴史の中で、30人目に達成した快挙です。そこで、これまでにどんな選手が達成しているのか気になりまし…

育成選手or大企業の社員?元横浜・ソフトバンクの細山田武史の今。

近年、元プロ野球選手の社会人野球での活躍が目立ちます。2016年の都市対抗野球では、トヨタ自動車に所属している細山田武史の活躍のニュースが気になりました。トヨタ4強一番乗り 細山田サヨナラ打「やってやりましたぁ!」 ― スポニチ Sponichi Annex 野…

リリーフ投手という仕事は大変なので、もっと評価してあげて!

今シーズン二度目の野球観戦に行ってきました!今回は神宮球場です!この球場の特徴は、ブルペンがフィールド上にあることでしょう。そのため、試合展開に応じて、どんな投手がウォーミングアップを始めるのか観察できて面白いです。今回、横浜のブルペンを…

独立リーグの更なる活性化のために、イオンの隣に野球場をつくろう!

独立リーグは、貴重なプロ野球選手の供給源となっているだけでなく、縮小する社会人野球の受け皿としても重要な組織となりつつあります。ロッテの角中は、四国アイランドリーグの高知ファイティングドッグスに所属し、2006年大・社ドラフト7巡目で指名され、…

広島カープの強さは本物!横浜-広島戦を現地観戦して気付いたこと。

昨日、今シーズン初の現地観戦に行ってきました!場所は、横浜スタジアムです。わたしは、特別ベイスターズやカープのファンではありませんが、菊池の守備を見たくて、前々からカープの試合観戦を目論んでいました。DeNAになってからのハマスタに行ってみた…

ピート・ローズの通算安打記録を文句なしに更新出来る選手はいるだろうか?5人の現役選手に可能性あり!

ピート・ローズがキャリアの大半を過ごしたシンシナティ・レッズの野球殿堂入り、そして現役時代の背番号『14』が永久欠番となりました。ピート・ローズ氏 球団殿堂入りに続き背番号「14」が永久欠番 ― スポニチ Sponichi Annex 野球また、イチローの日米…

何度見ても鳥肌の立つ、プロ野球名シーンで打線組んでみた!

スポーツ観戦の良いところは、普段味わえない感情を体験出来るところにあると思います。その一つが、鳥肌が立つような、ゾクッとするような興奮にも似た沸き立つ感情です。個人的にいつ見ても鳥肌が立つような、NPBの名シーンを集めて打線を組んでみました。…

ピート・ローズの発言・暴言で打線組んでみた!

イチローが、日米通算4257安打を放ち、ピート・ローズの持つメジャーリーグ最多記録である4256安打を越えました!何かと話題になる、ピート・ローズですが、実績はとても素晴らしいもので永遠に色褪せることはないでしょう。しかし、彼が発言をすると、ちょ…

8軍まである巨大なマイナーリーグのシステムを徹底解説!

メジャーリーグのドラフト指名会議が終了しました。MLBのドラフトでは全30球団が、最大40位まで選手を指名することが出来ます。つまり最大1200名が指名されることとなり、到底1日では終わらないので、全3日間で実施されます。full-count.jpこれだけの人数を…

ウォール街の金融マンがメジャーリーグ球団のGMとなる道のりを追ってみた

現役時代は無名だった選手でも、メジャーリーグ監督になることは可能です。※無名だったプロ野球選手がメジャーリーグ監督になる軌跡を調べてみた。 - あきさねゆうの荻窪サイクルヒットこちらの記事では、メジャーリーグの試合に出場することなく現役引退し…

無名のプロ野球選手だったジョー・マドンがワールドシリーズを制覇するまでの軌跡

現役時代は大した成績を残していないにもかかわらず、メジャーリーグの監督として大成功している人が多いことが分かりました。※メジャーでも『名選手は名監督にあらず』なのか?メジャーリーグ監督の現役時代の成績を調べたみた〜ア・リーグ編〜 - あきさね…

名選手は名監督にあらず?メジャーリーグ監督の現役時代の成績を調べたみた〜ナ・リーグ編〜

日本プロ野球においては、名選手が監督に就任するケースが多いですが、現役時代の実績と監督としての実績は比例しないことも多いです。そこで、メジャーリーグではどうなのか気になって、調べてみた記事がコチラです。www.akisane.comア・リーグでは、15名中…

ビッグデータベースボールが考える戦力補強とは?

20年連続負け越し中のピッツバーグ・パイレーツは、2013年シーズンからビッグデータに基づく守備シフトを採用することにしました。守備シフトによって、うまく行けば5勝から10勝ほどの勝ち星が見込めそうです。しかし、それだけではプレーオフに進出できるだ…

メジャーリーグで最先端の「ビッグデータベースボール」とは何か?

かつて桑田真澄・高橋尚成・岩村明憲が所属したこともあるピッツバーグ・パイレーツは、20年連続負け越しという北米スポーツ史上ワースト記録を所持しています。2013年シーズンに、94勝68敗でようやく勝ち越すことが出来ました。今回、わたしは『ビッグデー…

メジャーでも『名選手は名監督にあらず』なのか?メジャーリーグ監督の現役時代の成績を調べたみた〜ア・リーグ編〜

『名選手は名監督にあらず』という言葉を、よく聞きます。日本プロ野球においては、それだけ名選手が監督に就任するケースが多いということでしょう。ひるがえって、アメリカではどうでしょうか?アメリカ野球殿堂入りクラスの選手が、監督に就任しているケ…

メジャーリーグは、なぜ移籍が多いのか?MLBの年俸事情に答えあり

MLBでは、移籍が活発に行われています。超主力選手のトレードも日常茶飯事、1対4みたいな大型トレードも1年に1回くらいあります。FAによる移籍も活発に行われており、昨シーズンオフにはロサンゼルス・ドジャースに主力投手だったザック・グレインキー*1が、…

メジャーリーグの引退時の成績が凄い人で打線組んでみた!(2000年以降編)

引き際の美学は人それぞれです。最後の最後まで力尽きるまで現役にこだわり続ける選手もいれば、今年で辞めると言って好成績を残してもスパっと辞める選手もいます。メジャーリーガーは、家族との時間を何よりも大切するというアメリカの文化の影響のためか…

メジャーリーグ開幕!NPBとMLBの最も大きな違いとは?

いよいよアメリカ野球・メジャーリーグも開幕しました!今日は3試合が行われ、他の12試合は明日行われます。明日はいよいよヤンキース・田中将大がアストロズとの開幕戦に開幕投手としてマウンドに上がります。対するは、昨年のサイヤング投手、ダラス・カイ…

日本初のプロ野球選手「ジャップ・ミカド」とは誰か?

「日本にプロ野球が誕生したのは1934年。 ところが、その20年以上も前にプロ選手がいた、 しかもアメリカに。 その名は『ジャップ・ミカド』ー。」こんな帯が書かれた本を見つけてしまいました。「ジャップ・ミカド」の謎―米プロ野球日本人第一号を追う日本…

わたしがメジャーリーグにどハマりするきっかけとなった伝説の対決とは!?

日常生活でパワーを感じる瞬間ってどんな時でしょうか?圧倒的なパワーと言うと、日常生活においてはなかなか感じる機会って少ないように思います。わたしは野球観戦が趣味ですが、想像を絶する豪速球や豪快なホームランを見ると日常生活では味わえないパワ…

意外と多い!現役選手が書いた野球本で打線組んでみた!

プロ野球選手の仕事は、もちろん野球の技術を磨いて、お金を払って見に来ているファンの前で、高い技術力を発揮して感動を与える職業です。技術さえ高めていればいいのか、と言うとファンサービスという言葉があるように、球場に足を運んでくれるファンを増…

一番多く本を書いているプロ野球選手で打線組んでみた!

自分が今までに読んだプロ野球選手が書いた本でも紹介しようかなあ、なんて考えていて、かつて読んだことある本でタイトルを思い出せないものをAmazonで探していました。その時に、『この商品を買った人はこんな商品も買っています』ってやつがあるじゃない…

21世紀の黒い霧。賭博問題は巨人だけの問題にあらず、野球ファン全体で解決していく問題だ。

今、球界を騒がしている賭博問題ですが、球界にとって初めての出来事ではありません。今から半世紀も昔の話ですが、「黒い霧事件」と呼ばれる出来事が、今のプロ野球界が当時と同じプロセスを踏んでいるように見えます。「黒い霧事件」の”最初”の追放者は、…

【通算525HR】清原和博への想いを語ります【記憶だけじゃなく記録にも残る大打者】

通算2338試合に出場し、 通算HR525本は歴代5位の記録です。通算2122安打を記録し、 通算死球196回は歴代最多、 通算1955三振も歴代最多。これだけの大打者でありながら、